FC2ブログ

食べること 楽しむこと 生きること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気温19 湿度48 気圧1015 晴れ時々曇り
月は24日目

白湯を飲む習慣を始めて28日

今日は初めて乳がん検診に行く。
エコー検査。
異常なしと聞いて、ほっとする。

病院内に掲示してあった女性の更年期についての記事が
とても分かりやすい説明だった。

20代女性の卵巣には40万個程の卵子があるが
40代にもなると5000個程になる。
卵子の数が減ってくると当然卵胞ホルモン(エストロゲン)が減り
相変わらず出される、脳からの指令としての
卵胞ホルモンを刺激する卵胞刺激ホルモンとのバランスが崩れ、
更年期症状が出てくる。
量のバランスが崩れるということだろうか。

そして、エストロゲン減少により
血圧の上昇、コレステロール値の上昇という症状がみられるとのことだ。

治療法は、エストロゲンホルモン補充療法
その逆の卵胞刺激ホルモンを抑制する方法の二つが紹介されていた。

寄る年にはあがらうことはできない。
現象をしっかり認識して、賢く対策をしていくことが
楽しく年を重ねていくことの第一歩だと思った。

スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 13:51:57|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気温22 湿度40 気圧1013 晴天
月は15日目

白湯を飲む習慣を始めて19日
夫も敢行している。
夫は体重が1.5kg減量
私は1.0kg減量

体調はまずまず。
気分も安定。

本格的な冬を迎えるのが楽しみになってきた。
  1. 2012/11/21(水) 13:41:11|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気温21 湿度60 気圧1015 雨
月は27日目

体調。まずまずいいんじゃないかな。
夫のウェイトコントロールが初めてうまくいっているし
何となく幸先がいい。

アーユルヴェーダ式の朝の生活を一部取り入れ始めて
4日ほど経つ。
普段からの日の出前暗いうちに起床しているので
せっかくだから瞑想をしたい。
瞑想はしたくなればすればいいということにしてまだ実践してない。

起床したらすぐに洗面で舌のアグニをとって流す。
これは簡単。スプーンでかき出せる。

白湯を飲む。
食事前も白湯を飲む。
体を温める。

内臓が収まっているところを
アーモンドオイルで丁寧にマッサージする。
左脇から左乳房にかけても同様にする。
胃腸が弱ってきているし
検査してもどこも悪くないが
おりものが汚れている。
生理前に左脇の下が痛む
等の理由から。

まだ結果は出ないが痛みは緩和している。

癌ではないかと不安になったり
仮に外科手術を受けることになったとして
受けた後のどんどん免疫力が下がっていく自分を
想像すると(それしか想像できない)
自分がもうすぐ死ぬのではないかと思ってしまう。

更年期をどうやって迎え、どうやって乗り越えていけるのだろうかとか
老化とどうやってうまくつきあっていけるのだろうかとか

その先のどうやって死を迎えるのかとか

真面目に取り組んでいかないといけないなと思う歳になった。

真面目に取り組んでいこうと思う。
  1. 2012/11/06(火) 10:01:24|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気温21 湿度51 気圧1022 曇り
月は26日目

生理前の精神不安定が2、3日前から始まっている。
精神不安は自分の価値観が揺り動かされてそれに気持ちが
ついていけないような感じ。

人間の身体の健康は精緻なバランスの上で
保たれているかと思うと
人間も自然の一部なんだと感じ入る。

強くなりたい。
生きている以上は強くありたい。

内臓と子宮を強化して病気をはねのけてしまいたい。
  1. 2012/11/05(月) 12:44:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気温21 湿度52 気圧1010 曇り
月は21日目

ここ一週間気分は安定。
体調は問題なし。

ただ眠って夢をよく見る。
仕事が急激に減ったせいで内省的になっているのか。

ある時間で今のうちにやれることをやる。

・ジャズの音楽理論についての理解とフレーズの練習
・会計の知識習得と練習
・O脚改善についての書籍からの知識の整理

アーユルベーダの蓮村誠先生に診断していただいた自分の性格について
「きちんとやろうとしない性格で同時にいろいろとやっていく」という内容。

それに反発してきちんとしようと生活していた。
それも限界に達した。
自分のずぼらな性格に忠実に生きようと思った。
同時にいろいろやっていくことにした。

本来の自分の本性が炸裂しているかのような気分だ。
すごく楽で、そして充実した時間を過ごしている。

これでいいのか、これでいいのだ。
  1. 2012/10/31(水) 11:02:45|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。